西表島総合旅行案内&アクティビティ予約

西表島コンシェルジュ

浦内川

セルフで簡単に行ける唯一の滝!&西部地区の定番観光スポット!

浦内川は上原港から車で西へおよそ20分の場所にある、沖縄圏県内で一番長い川です!!

浦内川の橋からはどーーーん!と西表島のマングローブジャングルを一望することができる写真スポット!

この橋の近くから出るマングローブクルーズは1,800円と他のツアーに比べるとお手頃な価格で参加できます。

上流の船着き場までおよそ30分間、航行中は船長さんがマングローブや島の自然について楽しくお話ししてくれます!

上流についたらトレッキングスタート!だいたい30分くらい歩くとマリュドゥの滝に到着!

そこからさらに10分程歩いてカンピレーの滝に到着!

滝までの道は比較的舗装されているので地面が濡れていなければスニーカーでもいいですし、ちょっと時間がかかるかもしれませんが正直ビーサンでもいけなくはないです!

実は僕も西表島に来た当初、王道の場所を観光してみようとここへ行った時は島ぞうりでした!

履き慣れてなかったので親指と中指の間が痛くなりましたが…。笑

足元が心配な方はクルーズに乗る前に長靴を貸してもらえますよー!

もちろん歩きたくない人は上流についてそのまま船で折り返すことができますよ!

西部地区をセルフで観光しようと思ったら外せない観光スポットであることは間違いなしです!

浦内川のマングローブクルーズは出航時間が決まっているので事前の確認を忘れずに!

通常は 9:30 / 10:30 / 11:30 / 12:00 / 12:30 / 14:00 / 15:30 の7便!

トレッキングもしたい方は12:30までの便に乗りましょうねー!

もちろんセルフでの観光だけではなく、いろんなツアー会社さんがこの川をいくカヌーツアーやSUPツアーをしてますので、より西表島の自然を近くに感じたい方はアクティビティに参加するのもオススメです!

植物や島に関するちょっと意外な豆知識なんかも聞けるのでぜひ参加してみてくださいね!

ちなみに王道豆知識の一つは、「マングローブはグループの名前であって木の名前じゃない」っていうのですかね!マングローブにはオヒルギ、メヒルギっていう木がマングローブに属しています。

日本にある全部で7種類のマングローブの全てが西表島には自生しているんですよ!!