西表島総合旅行案内&アクティビティ予約

西表島コンシェルジュ

西表島をセルフで楽しむためにレンタカーが絶対必要な3つの理由。

せっかく西表島に来られるなら少しでも西表島の良さを知って欲しい!

でも限られた時間や日にちはお客様によって違いますのでそれぞれ西表島の楽しみ方が違うのは当然です。

西表島を1日楽しむのであれば必ず、絶対、レンタカーが必要です!

特に上原港方面はGW・お盆等のシーズン期はレンタカーも埋まりやすく、

レンタカー難民が出ることもしばしばですので参考にしてください!

大原港方面は一年を通して埋まりやすいのでもっと気をつけてください!


その1:公共交通機関がない!

ないとは言いましたが西表島には”一応”路線バスが通っています。

ですが1日4本という驚異の少なさな上、

何に合わせてそのタイムスケジュールなん?という謎のダイヤが組まれています。

特にツアーに参加せずに島を周りたい人にはとても不便なんです。

そのため、行ける場所や滞在時間が限られていて、この時間どうしよ、何しよ。

みたいになる人が特に10月から3月までの船が少ない時期にけっこういます。

レンタカーの料金は会社やシーズンで値段が変わりますが

軽自動車の1日レンタル(9:00〜18:00)で5,000円ほどですし、人数が多いほどやすくなります。

2人や3人の少人数であってもメリットが大きいのは次のことがあるからです!


その2:潮の満ち引きによって見る順番が変わる!

西表島を楽しむ上で欠かせないのが潮の満ち引きです!

これを考えずに行動すると風情や楽しさが半減してしまう可能性が!!

星砂の浜ではたくさんの魚たちとシュノーケリングがしたいし、

マングローブは根っこだけで立ってる姿を見たいし、

由布島の水牛は海を割って歩く姿を見たいはずです!!

でもタイミングを間違えると魚は少ないし、根っこは水没してるし、

水牛はほぼ陸地を歩くことになっちゃいます…。

自由に動き回るためにもレンタカーは絶対必要なんです!

じゃあいつ行けばいいんだよ…。

簡単です!

星砂の浜と由布島の水牛車は満潮に、

浦内川のマングローブクルーズは干潮に行くのです!

満潮と干潮の時間は日によって違いますのでこちらから事前にご確認を!


その3:西表島で行きたいところが3つ以上ある人は無条件でレンタカーが必要!

バスが1日4本しかないので必然的に行ける場所は2ヶ所に限られます!

いやいや、4本あるんだから3ヶ所でしょ?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが

朝のバスの間隔が短いため、1ヶ所目の観光をしている間に2本目が行っちゃうんです!

“よし!ならば2ヶ所だけでいいからバスで西表島を楽しむ方法を知りたい!”

という方はこちらを参考にしてください。


以上、いかがでしたでしょうか。

西表島を観光するためにレンタカーは欠かせません!

でも運転が苦手で…。とそんな方も安心してください!

西表島には大きな道が一本通っているだけですし、主要な観光名所は大きな道沿いにあります!

ピーク時にはたくさんの方がレンタカーを利用するといっても見かける車の数は全然多くないのでお客様の中には練習がてら運転してみる方も多いですよ!

西表島に来た際は是非ともレンタカーのご利用をオススメします!