西表島総合旅行案内&アクティビティ予約

西表島コンシェルジュ

徹底解説!西表島へできるだけ安く行く方法!

友達からもよく聞かれるのが

「西表島に行ってみたいんだけど、どう行ったらいいの?そもそも西表島って何県?」

という質問です。

確かに西表島には空港もないし、交通機関の乗り継ぎが多くて

わかりづらいのが皆様の足を重くする要因の一つだと思います…。

そして一通り説明して帰ってくるのが

「あっ、うん、そっか。いけたら行くね。」

これ絶対こないやつです。

今回はわかりやすく、できるだけ安く西表島へ来る方法をご紹介します!


まず大まかな流れは

各地方(那覇)石垣 →→→ 離島ターミナル →→→ 西表島

         飛行機              バス             

です。


まずは石垣空港まで行く。

LCC(格安航空会社)による石垣までの直行便については、

現在成田からバニラエアが、関空からピーチが運行しています。

石垣への直行がANAJALしかなくて、高くてやだなぁやだなぁ怖いなぁという方はLCCで那覇までまず行きましょう!

乗り継ぎが1回増えて時間がかかっちゃいますがANAJALの直行便よりも安くなる場合がほとんどです。

僕はいつもさくらトラベルかスカイスキャナーで最安を検索してます!

ただし、乗り継ぎの場合は西表島行きの船の最終便に間に合わなくて石垣に一泊することになる可能性がめっちゃ高いです。

まぁでも移動日は居酒屋も充実している石垣に泊まった方が正解です。


空港から離島ターミナルまで行く。

石垣まで着いたら空港を出て左にまっすぐ歩くと離島ターミナルまでのバス停があります。

離島ターミナルは名前の通り、西表島を始め、竹富島や小浜島など各離島に行くための船が発着する場所です。

ちなみにこのターミナルの周辺が石垣島の賑わいの中心部であり、観光の拠点になるのでホテルなどもこの周辺でとると便利ですよ♪

空港から離島ターミナルまでのバスを運行している会社は2つです。

「カリー観光」と「東バス」

時間が合えばカリー観光のバスを利用した方が早くて安いです。

【カリー観光】

乗り場は空港を出ていっちばん左奥です。

空港−離島ターミナル間を直通で、約30分で運行します。

片道大人500円、往復900円。

運行間隔:30

メリット:最安で離島ターミナルへ&直通だから港に早く着く。

デメリット:運転間隔が長い&早朝や夜には運行してない。

【東バス】

乗り場は空港を出て左です。

石垣島の路線バスです。

空港−ターミナル間を約45分で運行します。

片道大人540円、往復1,000円。

運行間隔:15

メリット:本数が多い&早朝や夜も運行している。

デメリット:カリー観光と比べるとちょっと高い&各バス停に止まるのでターミナルまで時間がかかる。

石垣で泊まる場合はホテルの近くにバス停があると帰りが便利かもです。


ターミナルで西表島行きの船のチケットを買う。

ターミナルに着いたら西表島までの乗船券を買います。

ターミナルから各離島までの船は2社が運行しています。

正面から入って右の安栄観光と左の八重山観光フェリーです。

共同運航のため、どちらで買っても同じ船に乗れます。

西表島は港が2つあって、名前も似ているので自分がどっちの港に行きたいのか間違えないように気をつけてくださいね。

運行時間は上原港行きで約50分、大原港行きで約45分。

こうしてやっとのことで西表島に到着します。

そしてあなたはきっとこう思うはずです。

「なんにもない。」

この何もない、大自然しかない西表島をぜひ存分に楽しんでください!