西表島総合旅行案内&アクティビティ予約

西表島コンシェルジュ

これぞ島の食堂、地元メシ!(上原編)

果たしてここはやっているのか。そもそも飲食店なのか。

入りづらさ満点。居酒屋店舗に比べて閉まるのが早いのがちょっと難点だけど

一度入れば昭和を感じさせるどこか懐かしい雰囲気を十分に楽しめるそんな地元の名店をご紹介。


たまご

うまい、やすい、おそい!…おそい!?!?

その外観とお店の名前から、ここは養鶏場かな?たまご屋さんかな?

と疑ってしまう人もしばしば。

お昼時は地元の人でいっぱいになる人気店

おじいとおばあだけで回している店はその人気に追いつくことができず、注文してから30分近く待つことも。

だんだんと自分の注文が通っているのか不安になってくる。

だがそうしてやっと出てきた料理はそのボリュームもさることながらホッとする味が魅力

時間と心に余裕がある人にオススメ。


デンサー食堂

上原の港を出て目の前にある食堂。

八重山そばはもちろん、チャーハンやカツ丼など、食堂らしいメニューが揃ってます!

こじんまりした店内と壁にかかるメニュー札からもその歴史を感じることができます。

食堂特有の暇つぶし用漫画もちゃーんと置いてありますよ!


新八食堂

八重山そばの出てくるスピードには驚かされます!

え…?もしかして僕が注文するものがわかっていたのか?と疑うほどの速さでした。笑

野菜がたっぷり入った、長崎ちゃんぽんを連想させる八重山そば(野菜そば)

とってもヘルシーでお腹もいっぱいになる一品です!


ひとみ食堂

正直教えたくない地元飯の名店。

いかにも美味しそうな料理を作りそうな元気の良いひとみさんとそのご主人が経営している食堂。

八重山そばはもちろんのこと、定食が充実してます!

仕入れによって決まるお手頃な日替わりメニューが特に人気で今日は何かなと楽しみに通う地元の人も多いんです。

ただし、ご飯の量を間違えちゃいけません!

軽い気持ちで大盛りにすると痛い目を見ますよ!笑


小綺麗なところで食べるのもいいけれど、せっかく都会感のない『ザ・離島』にきたのだから

徹底的に田舎を感じてみてはいかかがですか?

以上、地元の人が通う食堂を紹介させていただきました。